天かすは非常にお役立ち。保存は冷凍庫がいいらしい

スーパーのお惣菜売り場などにある天かすをたまに買います。

一袋40円~60円とかで売ってるあれです。

焼きそばに使ったり、お好み焼きに入れたり、うどんや蕎麦に乗せたり、豆腐を温奴にしてうえにネギとかと一緒に乗せたり。

非常に多種多様な利用法がある!

おネギと天かすと、めんつゆとか混ぜてごはんと混ぜておにぎりにしたり。(たぬき握り?)

なんなら、温泉卵作って天かすとネギと七味をごはんの上に乗せて天かす丼?にしたり。

冷たい御蕎麦やそうめんのときに おつゆにいれたり。

刻んだネギと天かすいれて天かす入り卵焼きをつくってみたり。

天かすとネギの卵焼き(甘め)

卵と出汁、お醤油とお砂糖少々と刻んだネギ。そこに天かす。

それでも油物だし、続くのもあれだし、あまり置いてあると悪く(酸化しちゃう?)なりそうで気軽に買えずにいたけれど最近冷凍庫で保存できると聞いたので(とはいえ、あまり長くは保存できないけれど)買って冷凍用ジップロックに入れて冷凍庫に保存してみた。(におい移りを防ぐためにも冷凍用の袋が良いみたい。)

次の日、天かすを冷凍庫からだしてみると、見た目、白っぽい。

オーブントースターで加熱するとカリッとするらしいけれども、我が家にはない・・・のでそのまま使ってみたけれど問題なかった。。。

暖かいものに乗せれば解凍されるし。お好み焼きを作るのにいれるなら別に凍ってても問題なし。

実は、うちはネギも刻んで冷凍庫に保存してある。

スーパーのおつとめ品コーナーに少しヘタったおネギが、たくさん売られていた時に、ほくほくしながら買ってきてほくほくしながら刻んで冷凍したのでした。

冷凍庫から暖かいごはんの上に天かすとネギを乗せて温泉卵なんなら生卵、それに天つゆ、七味。 ネギを刻む手間もはぶけて とっても楽!

天かすは買ってくるばかりではなくて、自分で作ったりもします。

出汁でといた小麦粉をたくさんのお箸で混ぜてそのまま熱した油の上からぽとぽと。揚げ玉作り

小麦粉にダシの素少々。そこに水を入れて種を作り、 何本か箸を持って種をつけて、熱した油の上からぽとぽと。

しゃばしゃばだと小さな揚げ玉が。粘度があるとでっかい揚げ玉になります。様子を見ながら種をつくるとよいかもです。

カリッとあげて、キッチンペーパーなどに乗せて油を切ります。

自分で作った天かすも美味しいです。

体調悪かったり、忙しかったりで料理があまり出来ないでいると、どんどん気が滅入って、心が荒んでいくことに最近気がついたので、少しでも手間をかけずお料理(らしきもの)を作って少しでも気持ちが楽で元気になれる方法が必要だなぁと思うのです。

料理を作ることは好きなので、作れないでいるとしょんぼりです。

食事が作れないときは食べに行ったり出前をとればいいのかもしれないけれど、出費はそれはそれで 気持ちに負担!(貧乏なので)

そんな時にも、リーズナブルで手軽で、幸せな気持ちになれるスーパーの天かす。おすすめです。

そんな天かすの保存は冷凍庫がいい!保存のときの袋はにおい移りを防ぐためにも冷凍用のものに入れて!というお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です