お昼に天かすトッピングの和風パスタを作った話。残ったパスタは夕飯のサラダに

シメジの和風パスタ

タイトルに京都と入れておきながら、あんまり京都らしくない内容ばかりになっている。

食べたものばっかりだなぁと考えいてたら 昔、よくみていた 淡々と食べたものを記録するよ というブログのことを思い出した。ワタシはぜんぜんサボリ気味だから足元にも及ばないんだけども・・。

新潟の人で、新潟県中越地震の時に記事が途絶えた時は心配したなぁなんて思いつつ。。。

またしてもお昼はパスタ。

冷蔵庫を覗くとシメジがある。油揚げもある・・・じゃあ和風かなーと決める。

いつものごとくレンジに パスタをゆでる容器に水とパスタを入れたものをほうりこみ 10分にセットしてスタート。

シメジは洗って適当にちぎって、油揚げもザクザク切って。

フライパンをあたためてオリーブオイルを少々。

そこでシメジと油揚げをいためて、味付け。お醤油と和風だしの素を少々。

油揚げはお味噌汁にいれてもいいし、こんなときのお肉の代わりになるのであるとホントたすかる。安いときに買って冷凍しておくと安心。

パスタを作るときは具材のほうにちょっとしっかり目に味ををつけておいてパスタを入れた後は味をつけないほうがいいかなーと思う。

茹で上がったパスタを入れてから味をつけるとなんだかどんどん濃くなるし、具は味が薄いし・・みたいになる。

そんなこんなで、レンジでゆでたパスタをフライパンに入れて少し炒める。

たまに、わーなんか芯がありすぎー!て時は少し水を足して蓋をしてしばらく蒸らしたりする。それで割といい感じ。

今回は大丈夫だったのでざざっといためて器にもって、色味にネギと、冷凍庫にあった天かすをぱらっと。

和風っぽい感じで美味しくできました!

が!大体適当にゆでちゃうので今回もパスタが残ってしまった・・・。

ので、夜に刻んでパスタサラダにしてしまいました!

ひよこまめがめちゃめちゃサラダに役立つ。ミニトマトもお高いのであんまり買わないけどたまに入れると色みも綺麗でやっぱりいいな

夜ごはんのころにはフライパンでカッチカチになっていたパスタを包丁でザクザク刻む。

ブロッコリーとプチトマト、冷凍庫にいれてあったひよこまめを解凍して、最近ブームのオリーブの実も刻んで、玉ねぎもスライス!

あとは、塩コショウ少々とマヨネーズであえました。

普通にパスタサラダ・・・・。

夕飯はこれとハイボールだけでもいいかも!

て感じでした。ごちそうさま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です