おやつに白玉団子をつくる。大体20分ぐらいで完成。

たまにおやつに白玉団子を作ります。

白玉粉と井村屋のあんこがあればオッケー。あんこじゃなくても、きなことお砂糖でもよいです!

どちらの材料も日持ちするので買っておくと、わー。あるーって幸せになれます。

必要なものは

  • 白玉粉
  • あんこ
  • 茹でるための大きめの鍋

です!

では作りますー。

まず、おなべにお水を入れてスイッチオン。

お湯が湧く間に生地を作る!

白玉団子の水加減はいつも適当。様子を見ながらこねこねしていい感じの硬さにする。

いつも適当だから、だいたいドバっと水を入れすぎてだいぶゆるゆるになって粉を追加することになる。

すこーしづつ追加して様子を見ましょうー。計量カップからだと少しずつ入れやすい気もします。(でも計らない。。)

で、なんとか耳たぶくらい?の硬さと言われている硬さになったところでコロコロと丸くして中心を凹ませた形に成形。

このあたりには、お湯が湧いてるはずなので、丸めて真ん中を凹ませながらポイポイとお湯に放り込んでいきます。

本当なら全部丸めておいて、一度にゆでるのがいいみたいだけどそのあたりはズボラで。

何となく茹で上がる時間差ができちゃうかなあと最初は大きめの団子にしてだんだん小さくしていく。

ぽこぽこと全部浮き上がってきたらそこから2分くらい。

あとはお湯から上げて、器に入れて、あんこを乗っければOK。

日本茶でも、コーヒーでも白玉小豆。美味しくできますー。

香ばしくなるかなと、思いつきでごまを振ってみたけれどゴマ団子風といえなくもないかんじ。

おいしい!

大体20分くらいでできちゃうので、白玉団子は思い立ったらすぐできる手軽で美味しいおやつです!

おすすめですー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です