とっても手軽。サバ缶トマト缶を使ってサバトマトパスタ。

鯖缶は酢をかけてわさびをつけて食べるのが美味しいなーとおもうのだけど、鯖缶によってはパサつくものもあって、わさびと酢でたべるのにはいまいち。。?

なのでちょっとパサつく鯖缶は違う食べ方ないかなーと試しにパスタソースにしてみた。

材料
鯖缶(100円ちょっとのもの)
トマト缶
ケチャップ
オリーブオイル
玉ねぎ(4分の1個ぐらい)
ニンニク(ひとかけ)
塩こしょう
ミックスハーブ

パスタはいつもレンジでチンするので、いつものパスタ茹でケースに水とパスタを入れてレンジにセット。その間にソース作り。

オリーブオイルをフライパンにいれて、きざんだニンニクをいれて香りが出るまで炒める。みじん切りたまねぎも入れて炒める。

そこに鯖缶をさばっとあけて、水分飛ばす感じで少し炒めて、トマト缶もざばーっと。

ホールのトマト缶の場合は、フライパンでつくつくして崩す。

ミックスハーブをいれて、強火で少し煮詰める。

ちょっと油が分離する感じまで水分を飛ばして煮詰める。ここでちょっと味見してみて、ケチャップ入れたり塩コショウいれてみたり、味の調整。

で、出来上がりー。

サバ缶とトマト缶で手軽にサバトマトソース。

茹で上がったパスタをフライパンのトマトソースと混ぜて器にもったら、フライパンにのこってるソースを上にかける。

後はベランダのバジルを収穫してトッピング。

最後にオリーブオイルをかけても良いし、食べる時に薄かったら塩コショウで調整。

鯖缶とトマトソースがすごく合う。美味しい!

パスタを茹でてる間(12~14分くらい)にささっと作れるけれど、意外に本格的な美味しくておすすめのパスタソースです!

しっかり煮詰めて水分を飛ばす感じがポイントだと思いますー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です