ミートフーズヤマダ 出町店さんのホルモンでモツ煮(ミソ味)を作ってみた。

先日 人生最高レストランて番組で 劇団ひとりが牛煮込みを紹介していた。

作り方を紹介してる様子を見てたら、要はホルモン煮込み、モツ煮なのかなー。

作ってみたいーー。と思ったのと、ちょうどモツ鍋気分でもあったので、ミートフーズヤマダ 出町店さんでホソとテッチャンを買ってきたのでした。

で、モツ鍋も美味しく出来て、今度はモツ煮(ホルモン煮)。

いつものごとくレシピは適当に。

材料は

ホルモン ホソ・テッチャン(小腸大腸)

生姜・ねぎ 下茹で用

人参 大根 ごぼう こんにゃく

味付け

しょうゆ・みりん・さとう・酒・味噌・だしの素(茅乃舎だし)

仕上げの ネギ

食べるときの小口切りのネギ

て、感じです。

思った以上に様々なネギを使っている!

大まかな流れとしては

  1. ホルモンを下茹でする
  2. 野菜を切る
  3. 圧力鍋に野菜とホルモンと調味料をいれて加圧
  4. 完成!

今回テッチャンを使うし、下茹ではしっかりしたほうがいいかなぁ、、と生姜とネギの青いところと水をお鍋に入れて火にかける。

お鍋のお湯が沸いたところに、テッチャンとホソもぽいぽい。

しっかり目に茹でる。どれくらい茹でたらいいかわかんないけど20分くらいタイマーかけて放置。

その間に野菜の準備。

大根とにんじん。ごぼうとこんにゃくを準備。

大根と人参は厚めにいちょう切り。

ごぼうは細いから乱切りして水にさらす。

こんにゃくは小さめにちぎって。。。。

そんなこんなしているうちに。。

はい。ホソとテッチャンゆだりましたー。

いちおう流水で水洗いもしてと・・・・・。

・・・・よし!

と下茹でしたモツたちは、横に置いておいて野菜も下茹で。

それぞれ下茹でして、全部を圧力鍋にどさーっと。

圧力鍋に 大根 人参 こんにゃく ごぼう ホルモン 茅乃舎だし 酒 醤油 みりん 味噌 全部入れる

にんじん・大根・こんにゃく・モツ・ごぼう。

お酒とお砂糖・みりん・お味噌・お醤油、そしてまだあるので貰い物の茅乃舎だし

そしてお水をひたひたに。

で、フタをして火にかける。

圧がかかったら15分ぐらいタイマーをかけて放置。

圧が抜けた後にフタを開けて確認したら、見た感じ、水分おおめ。味見すると薄め。

中火でコトコト水分をとばす感じで煮る。

だいぶ煮詰まったところで

ネギをばさー。

ネギ入れてからは。少し煮て完成!

上に小口切りのネギをたっぷりめに乗せて。。。。

ミートフーズヤマダ 出町店さんのホルモンでモツ煮込み 九条ネギをたっぷり

美味しく出来たー(自分的に)

野菜多めでモツはあんまり出てこないけど、まあ。。野菜美味しいからいいや。。。

たまに出てくるてっちゃんが、おぅ?ってくらいホルモン感を主張するときもあるんだけど、まぁ問題ない程度。

むしろモツ煮食べてるんだからこれくらいはー。て感じで。

ミートフーズヤマダ 出町店さんのホルモンでモツ煮込み 九条ネギをたっぷり 一味もたっぷり

ネギはたっぷりめで、一味や七味をかけてもウマイ。

上にかけるネギも一つの具材ぐらいな勢いで上にネギ。

ミソ味のきいた煮汁や野菜と一緒にネギを食べるとウマイ。

これは、、ビールがあうなーー。

ミートフーズヤマダ 出町店さんのホルモンでモツ煮込み 味噌味。

今回の反省

野菜小さく切りすぎて 煮崩れしちゃったので次回はもうちょっと大きめに切ろう。

あと、ごぼうは煮物系に入れると美味しいからぜひとも次回も入れたい。

て。感じです。

旬のネギをたっぷり使ったモツ煮込み、オススメですーー。

もつ煮込みに使ったテッチャンはこちらのミートフーズヤマダ出町店さんでかいましたー。

 

ミートフーズヤマダ 出町店
〒602-0824
京都府京都市上京区 寺町通今出川上る東入一真町68

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です